本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

乾燥肌の体質は鍼で改善できる:肌の調子が良くなった女性の話

こんにちは、李哲です。

乾燥肌の方、保湿しても乾燥肌が改善しない場合は、何をしているでしょう?

 

継続的な鍼治療で乾燥肌が治るので、一つの解決策として覚えて下さい。

今日は、一人の女性の例で説明したいと思います。

 

数回の鍼治療で乾燥肌が治った女性

一人の女性患者、40代。

ずっと子宮筋腫の治療をしてきて、たまたま「肌の乾燥が気になる」と話してました。


私がよく見たら、確かに腕、手の項部が乾燥している。

 

おう!これは難しくない!

ちょっとツボを追加すればいいだけです。

 

治療のツボとして、曲池と合谷穴を追加しました。

少し刺して、あとは回して響きを作るだけ。

鍼を置いている時間は30分くらいです。

 

面白いのは彼女の感想。

1回鍼を受けると、3日間は乾燥肌が良くなる。

しかし、4日目からは徐々に乾燥肌が戻る感じ。

 

次に鍼をすると、さらに良くなる日数が増えました。

数回の鍼をしてから、乾燥肌の悩みがなくなり、今は普通の鍼治療に戻っています。

 

乾燥肌には鍼治療も効果が良いです

乾燥肌には鍼治療も効果が良いです

 

乾燥肌の原因、中医学の理論で分析

 

乾燥肌の原因は、「血虚症」が多いです。

血が足りないので、皮膚を潤うのが少なくて乾燥肌になる。

 

中医学でいう「血虚症」は、西洋医学でいう貧血と違います。

中医学の血虚症を段階1~100まで例えた場合、50~100の段階が貧血だと病院で診断します。1~50の段階は、正常だと言われる。

 

要するに、中医学は血液検査に異常が出る前から、自覚症状で体内に問題があると判断します。しかし、西洋医学はつらい自覚症状があっても、血液検査に異常が出ない限り、何が原因なのか分からない。

 

中医学の健康に対する基準は、西洋医学より厳しいですね。

だから、様々なつらい自覚症状が現れた時、中医学はすぐ治療して大惨事にならないうちに片付けるのです。

 

乾燥肌には、ツボマッサージも有効

 

血虚症で乾燥肌になった場合、鍼治療はもちろん有効で、マッサージも良いかも知れません。

 

ツボは血海と三陰交を、毎日よく揉んで下さい。

もしくは、お灸しても良いです。

f:id:li-hari:20181219183221p:plain

li-hari.hatenablog.com

 

生活で気をつけることは、

  • 早寝早起き
  • お酒を少なめ
  • 怒らない
  • 食べ物に気をつける

そうすると、自然に肌の調子が良くなります。

 

食生活に気をつけているのに、乾燥肌が改善できない場合は、信頼できる鍼灸医・漢方医に診てもらってください。