本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

風邪の頭痛は「百会」を刺した20分後に治って、「大杼」を刺したら首肩もだいぶ楽になった

【※本記事は2019-07-19更新しました】

 

こんにちは。李哲です。

今日は鍼1回で、風邪の頭痛・肩こり・首こりを治した例です。

 

一人の女性、20代。

主訴は風邪を引いて頭痛がする。

おでこと頭頂部が痛くて重いそうです。

 

風邪の頭痛、鍼治療ですぐ治る

 

当時、刺したツボは百会だけ。

20分後に鍼を取ったら、頭の痛みと重さは消えたけど、ほかの肩こりと首コリが気になり始めました。

 

1番痛いのがなくなると、2番めに痛いのが気づくことです。

そして、うつ伏せで風池と大杼(だいじょ)を刺しました

 

20分後に鍼を取ったら、「首肩はだいぶ楽、風邪まで良くなった気がする」と言ってました。

 

百会は頭の痛みに、効果バツグンのツボです。

風池と大杼(だいじょ)は肩こり首コリに有効。

 

強く揉むだけでも効果があります。

(ベストは針をする)

 

鍼が苦手な人は、自分でマッサージしてみて下さい。

揉むことで完全に治るとは言えないけど、少なくとも楽になるはずです。