本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

足のむくみは足つぼですぐ治るけど、甘いものを止めない限り再発する

【※本記事は2019-05-01更新しました】

 

こんにちは。李哲です。

先日、常連との話を記録しました。

 

正月は、温泉まで行って調子はすごくよかったけど、最近2週間また足がむくむそうです。特に夕方になると。

 

仕事が忙しくて、ずっと座りぱなしの関係もありますが、これは主な原因ではありません。

 

彼女は今コーヒーも牛乳も止めて、食事にも気をつけて、なるべく家でご飯を食べるようにしています。こういうところでは、すごく嬉しい変化ですね。

 

しかし、彼女の『中毒』の弱点があります。

それは、甘いもの。

チョコ、お菓子大好き。

 

そうです、足がむくむのは、この甘いものが原因なのです。

 

チョコレートは体に有害なもの!

チョコレートは体に有害なもの!

 

Priv Careに来てから前より減ったけど、それでもチョコチョコ食べているのです。小さい時からの大好物なので、簡単に止められないみたいです。

 

「無理しても止めなさい!」とは言わないですが、人口砂糖の害だけは説明しました。止めるかどうかは個人の意志で、私が決めるものですね。

 

人口砂糖は、脾臓などにすごい負担をかけます。

自然な甘味でないので。

 

脾臓は中医学で言うと、『土』。『水』が氾濫しないように、コントロールするのです。洪水の予防には堤が必要なのと同じ。

 

これは、理論での分析。

実際の足つぼから見ても、彼女の脾臓の反射区は激痛があります。

理論と実践の結果は合ってるのです。

 

足つぼが終わって、彼女が言ったのは「今まで一番痛かったよ!でも、今はすごく軽くなって温かい。」

 

そして、彼女は「チョコなど止めないとダメだな~」とつぶやきましたが、私は笑うしかなかったです。うん~本人が決めるものだからね。

 

むくみなどは、足つぼで一発で変化が分かるのです。

足首とふくらはぎが細くなるのは、自分の目で確認できます。

 

ただし、自分でなんとか変えないと、毎回こんな痛い経験をするのは...