本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

胃がムカムカする、上腕の痛みはすぐ改善:手術後の生理痛(12)(2019-01-29更新)

こんにちは。李哲です。

今日は続きの記事です。

 

2017年7月2日。

彼女の報告:

先々週に生理が来て、下腹部痛(生理痛)があった。でも、いつもの左の大腸の痛みではない。

 

下腹部痛之時、ちょうど会社にいたので、仕方なく鎮痛薬を飲んだそうです。その後から胃がムカムカする。食欲はまだあり。

 

大便が出きってない感じ、水様便が出るそうです。

 

今日はいつものツボ以外に、門金(董氏奇穴)を追加して下痢を治すつもり。

 


 

2017年7月20日。

彼女の報告: 

目がまた少し痒くなってきた。

前回の針したあと、胃がムカムカするのは、すごく良くなった。

 

上腕部の後ろ側が筋肉痛。

(パソコンのやり過ぎかも知れない)

 

大便が出きってない感じ。

便秘.下痢を繰り返す。

 

今日はいつものツボ以外に、足臨泣.中渚(補法)を追加。

 

鍼が終わって帰りに彼女が言うのは、「上腕の後ろ側が痛いのは、だいぶ消えました。」

 

「中渚穴(補法)は上腕の痛みのために刺した」と話をしたら、彼女が笑ってました。「そうですか?すごく響いてましたよ!」

 

痛みに対して、鍼は即効性がある

 

2017年7月29日。

彼女の報告: 

目のかゆみは消えた。

胃痛.食欲.便通は良い。夢も見なくなった。

 

何日か前から風邪を引いたように喉痛、咳が出る。夜中に咳が止まらなくて、寝れない日があった。

 

生理が来たけど、先月よりは生理痛が少なくて我慢できる。この軽い生理痛のせいなのか、腰も痛い。

 

今日は喉痛の為に天突穴、列缺穴などを追加。

 


 

2017年8月10日。

彼女の報告:

風邪がやっと治った。でも、途中で喉痛でのど飴をたくさん食べたら、体調が悪くなった。

 

食後に気持ち悪くなる、咳はないけどむせる時があり。のどがイガイガする。

 

去年まではたくさん汗をかいたのに、最近は汗をかかない。

上半身だけすごく熱くなり、熱がこもる感じがすると言ってました。

 

上半身だけ熱くなるのは、背中の肺兪、心兪、風池穴で対処。

 

話を聞いたら、オフィスの冷房が寒くて、座りっぱなしの仕事なので下半身だけ寒くなるそうです。

 

座りっぱなしでも足指を開いたり運動して、冷えをなんとか対処することを勧めました。

 


 

2017年8月18日。

彼女の報告:

前回の針のあと、のどがイガイガするのはすぐ消えた。

 

会社の冷房で足が冷える。

最近、夢を見るのがまた少し再発。

胃はたまにムカムカする。

大便は1日1回。

 

今日は大チュウ(骨会穴)、身柱などを追加して風邪を引かないように予防。

 

会社では座りっぱなしの時、足を動かして運動しているそうです。

 

~続き~

f:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plain

li-hari.hatenablog.com