本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

人工授精3回目も失敗した女性、2日の漢方薬で妊娠し、情緒不安定と腰が重だるいのも著しく改善

こんにちは。李哲です。

アメリカの中医師:鄭智城先生*1の記事:可能只是幸运:不孕症中年妇女两剂怀孕_郑智城_新浪博客(2011.12.27発表)を翻訳しました。

 

人工授精に莫大な治療費を払う人たち、もっと安くて効果抜群の漢方薬があることを知ってください。

 

人工授精3回目も失敗した女性

 

患者さんは40歳。

以前は妊娠しやすかったけど、この3年間はダメだそうです。

人工授精は3回やったけど失敗。ほかの有名な中医師に診てもらったけど、やはりダメでした。

 

最近の中医学治療だと、カリフォルニアの中医師に半年診てもらったこと。今回はお金惜しまず、ニューヨークから飛行機で来ました。

 

▼李哲の説明:10年間の人工授精を受けて失敗したけど、4ヶ月の漢方薬で妊娠した女性がいます。以下の記事、参考になると幸いです。

www.li-hari.net

漢方薬を飲んでからイライラ・便秘がひどくなった

 

カリフォルニアの中医師は、どんな患者さんでも同じ既製品を使うそうです。

 

彼女は飲み始めた頃、精神的・体力的に著しい変化があって喜んでました。しかし、その後副作用が出たのです。体が熱くてイライラしやすい、便秘がひどくなり、腰が重だるくて痛い。陰部にはできものまでできました。

 

その中医師に電話で聞いたら、「体内の冷えがひどいので、もう少し我慢してください」と言われ、そのまま飲み続けました。

 

しかし、半年後も治っていません。

熱くてイライラするのと便秘がドンドンひどくなり、あちこち先生を探した結果、私に出会ったのです。

 

私が診たとき、彼女は少しやつれていました。白髪があり、胸が苦しい。喉が渇いて口臭がある、唇は赤くて口が苦い。両手はしびれる。生理前は情緒不安定がひどい。

 

www.li-hari.net

不妊症を治す方法は、補うだけではない

 

私は心の中で思いました。

カリフォルニアの先生、忙しすぎたでしょう。誰でにも同じ既製品を使っています。みんな気血を補い、彼女は補いすぎて爆発しそうになっていますよ。

 

不妊症治療は簡単なことではありません。誰でも朝鮮人参、黄耆、当帰、アキョウなど気血を補う生薬を使うとは限らない。

 

朝鮮人参:気を補う作用が強くて、滋養強壮剤としても有名な生薬。

朝鮮人参:気を補う作用が強くて、滋養強壮剤としても有名な生薬。


もちろん、患者さんは歳を取っているので、虚証であるのは認めます。しかし、世の中の不変のことは「変動」。患者さんの病状は、常に「変動」しています。補う処方だとしても、病状によって処方を変える必要があります。

 

そうじゃなかったら、みんな「十全大補湯」1つだけで名医になります。

漢方薬2日飲んで、情緒不安定と腰が重だるいのは著しく改善し、妊娠した

 

私は彼女に3日分だけ処方しました。1日分を2日に分けて飲むので、実際には6日分の漢方薬。飲んだあと、彼女は大下痢になり、喉が渇く症状は消え、腰が重だるいのは明らかに減り、情緒不安定も良くなりました。

 

2週間後、彼女から電話が来ました。

「妊娠しました!計算すると、だいたい2日飲んだときからです。」

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20180601/20180601212811.jpg

 

2日の漢方薬で不妊症が治るなんて、偶然かも知れません。私が処方したのは、大柴胡湯+桃核承気湯です。

李哲の解釈と説明

先に説明しますが、不妊症は絶対に2日で治るものではありません。上記の症例は、あくまでも稀なケース。一般化にしてはいけない。

 

「大柴胡湯」を使う理由は、以下の症状があるからです。

  • 体が熱くてイライラ
  • 便秘
  • 喉が渇いて口臭がある
  • 唇は赤くて口が苦い。

 大柴胡湯の便秘はひどい時、お腹の痛みで眠れません。以下の症例に書いた患者は、2ヶ月も痛みに苦しんだのに、西洋医学は検査しても原因不明だと言ってますね。

 

www.li-hari.net

 

桃核承気湯を使う理由:

生理前は情緒不安定がひどいのは、瘀血の可能性を考えたでしょう。

 

情緒不安定がひどい時は、躁うつ病・精神分裂病・多重人格などだと診断されますが、中医学では同じ漢方薬で治せます。なぜなら、原因は同じだからです。以下は一つの記事、参考になると幸いです。

 

www.li-hari.net

  

誰にでも同じ漢方薬を出す中医学先生は、初めて見ました。最初はいくら効果が良いと言っても、臨機応変ができないとダメですね。

 

西洋医学は同じ病名であれば、誰でも同じ薬だけど、中医学は違います。オーダーメイド式なので、一人ひとりの体質を配慮しながら、その時その時の状態によって微調整します。

 

不妊症で人工授精を受ける人は非常に多いと思います。なんとなく効く!感じがするでしょう。

 

高価な人工授精、成功した例ばかり見ないで、失敗した人がもっと多い事を知ってください。そんなに人工授精の成功率が高かったら、不妊専門クリニックが流行るわけがない。

 

不妊治療の効果が低い原因は、西洋医学の生理学に大きな欠片があるからです。

 

卵子と精子を結合するだけでは胎児が育たない、この事実を西洋医学は言わない。人工授精で失敗しても、また来年頑張りましょう!と励むだけ。残念ながら、来年頑張っても同じ結果です。

 

www.li-hari.net

 

妊娠できないのは、夫婦の五臓六腑に問題があるからです。体内を治して体質改善をしない限り、人工授精を3回やっても4回やっても同じ。時間と労力のムダです。

 

西洋医学には「体質改善」という治療項目がありません。妊娠したいなら、漢方薬・鍼灸・足つぼ整体など、自然派の治療法を探してください。 

 

健康な赤ちゃんが生まれるだけではなくて、夫婦の五臓六腑も一緒に良くなります。

*1:鄭智城先生の紹介は、オススメの漢方医・鍼灸医(海外) をご覧ください。